手数料は安くてシンプルな手数料体系

松井証券が多くのユーザーから選ばれているポイントのひとつに「手数料が安くてシンプル」というものがあります。売買回数に関係せずに1日の約定合計金額によって手数料が決まるという方式である「1日定額制の手数料体系」を採用。これによってとてもシンプルな手数料の計算が可能となり、1日のうちに頻繁に売買を繰り返しても安心して取引を行うことができるようになっています。

 

なお、1日の約定金額の合計金額別の手数料を見てみると次のようになっています。

10万円まで:無料
30万円まで:315円(信用取引口座開設で無料)
50万円まで:525円
100万円まで:1,050円(100万円増えるごとに1,050円加算)
1億円超;105,000円(上限)

 

松井証券の手数料のポイント

約定金額10万円以下は手数料無料

松井証券での取引における1日の約定金額の合計が10万円以下の場合であれば手数料が無料になります。そのため、細かく何度も繰り返して取引を行う方や、比較的小額での売買を繰り返すという方、株式投資初心者の方にとって取引コストを大幅に削減することができるようになっているので使い勝手が良いと高い評価を受けています。

 

信用取引口座開設でもっとお得に

松井証券では信用取引口座の開設をしてから6ヶ月間は1日の約定代金の合計30万円までが手数料無料となります。この場合の約定代金は現物取引・信用取引の合計となりますので注意しましょう。

 

上限手数料が一律10万5000円

松井証券の手数料では上限が設定されています。1日辺りの約定代金の合計が1億円を超えた場合、手数料は一律で10万5000円までと設定されていますので、大きな取引や大口取引でも安心です。

リーズナブルな国内株式手数料!!

株も、投信もはじめの一歩はこれで決まり!

おもてなしの心を感じる対応に満足度も高い!!

話題のNISA口座も作れる

公式サイトへ

ネット証券最大手ならではの魅力が満載

低コストでNISAをはじめられる

豊富な商品がラインアップ

最強の高機能ツールで快適な取引環境を実現

公式サイトへ

大正7年創業! 老舗ならではの実績

簡単・無料の口座開設

情報収集に優れた便利なツール群

お得なキャンペーンも随時開催!

公式サイトへ

シンプルで安い手数料 / 松井証券の評判・口コミナビ関連ページ

2種類の出金手数料
入金方法も2種類
キャンペーン
NISA
株主優待券
IPO
注文方法
松井証券主催のセミナー

このページの先頭へ戻る